野草酵素を取り入れよう|サプリで補うことができる

婦人

海藻からの健康成分

栄養剤

普及が進んでいます

高い抗酸化作用と抗がん作用があるとして人気が高まっているフコイダンは、これからも市場規模が拡大されることが予想されています。これまでは健康面に対して注目が高かったけれど、健康だけでなく美容面にもフコイダンは高い効果があるため、中高年齢層だけでなく、若い女性にも人気が拡大しています。フコイダンはもずくや昆布などの海藻類から成分を抽出して作成されています。日本では、古来から海藻の利用が多く、生食ができない天草等の海藻も食べられる形のトコロテン等に加工してきました。今後はもともと食用にしていなかった海藻類からフコイダンを抽出することが普及していくことでしょう。もずくや昆布は食用になるため原料コストが高いのですが、食用としない海藻はコストを下げることができ、フコイダンの普及を進めることになります。

サプリでの摂取がお勧め

フコイダンは海藻に含まれる成分なので、海藻をしっかり食べれば十分と思いがちですが、フコイダンを1g摂取しようとした場合には、1kgもの海藻を食べなければいけない計算になります。そのため、サプリメントでの摂取がお勧めになります。フコイダンは分子量が大きい物質なので、そのまま食べてもほとんど吸収しない性質も、サプリメントでは吸収力を良くしている工夫もされています。また、海藻にはヨウ素が含まれています。ヨウ素は体に有用な成分ではありますが、甲状腺疾患など人によってはヨウ素の摂取制限がある場合があります。サプリメントにも微量のヨウ素が含まれていることがほとんどですが、その量は無視できるほど微量になっています。